アフィリサイトのテーマ探しで彷徨う

アフィリサイトの成功の秘訣はテーマを絞ることです。
しかし、このテーマ選びが四苦八苦酢するんですね。
大手やパワーアフィリターたちが手を出さないニッチなものや自分の得意分野、ユニークな切り口
そんな視点から探すのですがなかなか簡単には見つかりません。

■人が望むようなテーマって何?
日頃の情報収集から世の中の人たちがどんな情報を求めているのか?
それを探らなければいけません。

■テーマカラーも大事
WEBサイトを作成するにあたっては色使いも重要です。
訪問者の年齢や性別や属性によってもカラー遣いは異なってきます。
今回は癒し系なので「グリーン」を洗濯してみました。
前回は若い女性向けなのでピンクを基調カラーにしあmしたが。

■ たとえ今は売れそうにないテーマでも種まきのつもりで

ブームになってからではスタートは遅すぎます。
なぜなたSEOの効果は早くて数か月はかかるものなのです。
やっとなんとか上位表示に成功した
でも、その時にはブームは去っていた理、他の大手やパワーアフィリエイターが参入してきて過当競争の状態
そんなことのないように少しでも見込みのあるテーマならいち早く着手するべきだともいます。

また季節ものの商品を扱いのならば、最低半年前から仕込みに着手しなければなりません。
まるでそれは洋服のアパエル業界にも似ています。
かれらは暑い真夏にその年の冬の流行のデザインを考えてすでに行動しています。
寒い真冬に真夏の服を考えています。
そんな彼r田を見習って季節ものの商品を紹介するなら早めにサイト作りをしなければなりません。

■定番商品か?関連商品か?
売れやすい定番商品には多くのアフィリエイターが群がっています。
そこで類似した関連商品で攻めていくのか?
堂々の定番商品で攻め地区の課?
しっかりと戦略を考えなければいけません。

■差別化のための特徴は?

「花」ひとつでも「贈り物」「母の日」「父の日」「誕生日」「など切り口が無数にあります。
そのなかでどれを切り口にしていくのか?
その商品を買う人のシチュエーションを想像しなければなりません・

う~ン、ますます泥沼にはまっていく気がします。
カイポケ 料金

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です