アフィリエイトサイトはECサイトも専門店型サイトも勉強になる

アフィリエイトサイトでアクセスはそこそこあるのに商品が売れない?
そんなことって毛校あるんですね。
そんな時に参考にすべきは同じジャンルと取り扱っているECサイトや同じネットショップです。

広く浅く多くの商品を取り扱っているECサイト
それとは逆に
深く狭くいわゆるセレクトショップみたいな専門ネットショップ
この閃絡のどちらを目指していくかはあなたの判断次第です。
個人御アフィリエイターなら断然「深く狭く」の専門店的ネットショップがおすすめです。

ショッピングモールのような幅広い品ぞろえのECサイト
ユーザーは欲しいものが必ず見つかる安心感があります。
それとは逆に
「コスメ化粧品だけ」
「香水だけ」
といった専門店型ネットサイトも的を絞ったユーザーを対し鵜にできます。
ECサイトでは圧倒的なアクセス数を集めないといけませんが、専門店型ネットショップでは少ないアクセスでもビジネスは成り立っています。

例えば香水ひうとつでもECサイトなら
・ブランド名
・商品名
・価格
などいろんな分類ジャンルが必要になりますがこれ以上でもなくこれいあkでもありません。
しかし専門店型ネットショップでは
この
・ブランド名
・商品名
・価格
以外にも
・香水の歴史
・メーカーの歴史
・メーカーの考え方
・シュチュエーションの地g杯による香水の使い分け
さらには
・どんな有名人がどの香水を使っているか?
などさまざまなアプローチができます。
こんな専門店型ネットショップがどんなところに目を付けているか?
はとても参考になりますよ。

ショッピングモールのようなECサイトも参考になる点もたくさんありあmす。
ECさいとは大きなジャンル分けで多数の商品を扱っているにもかかわらず、どれもまるでトップページのような丁寧夏キリになっています。
またユーザーがサイト内で迷ってしまわないようにうまく動線が考え抜かれています。
商品ページには関連商品もさりげなく紹介されていて、まとめ買いを誘う巧妙な仕掛けもたくさんあります。
そんなサイトをいろいろ研究しながら自分のアフィリエイトサイトに何が足らないのか?取り入れるポイントは?
そんな視点でネットサーフォンをしていると思わぬヒントがいつかることもあります。
オリーブスマートイヤー 電話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です